商品検索

検索
カテゴリ一覧
 

工場・倉庫用のエアコン選びのポイント



工場・倉庫に必要な冷房能力(算出基準負荷冷房)

-学校
130〜190W/*1
医院
190〜230W/
美容室
230〜290W/
-
-老人ホーム
110〜150W/*1
飲食店
190〜370W/
店舗・事務所
105〜230W/
工場
230〜290W/
-
--ペットサロン
190〜290W/*1
-

算出基準負荷冷房…空間の使用目的別にもうけられた冷房能力の目安です。
あくまで目安ですので、機器の選定時には十分使用環境(熱源や建物の構造、寒冷地かどうかなど)を考慮して下さい。このページはダイキンの業務用エアコン解説ページを参考にしております。
*1・・・ダイキンのページには掲載していない業態です。目安としてお考え下さい。

部屋の広さだけで機器を選んでいませんか?

業務用エアコンを選ぶ際には設置場所の広さだけではなく、熱源や建物の構造も考慮します。 例えばビルテナントのオフィスと、飲食店の厨房では室温の上昇の仕方が異なりますよね。 厨房はガスコンロや大型冷蔵庫が発する熱の影響で、夏場は強めの冷房が欠かせません。 その他、人の出入りの頻度や、扉を開けた状態での営業の有無なども空調の効きを左右するため、検討材料に入れると良いでしょう。

工場・倉庫用エアコンを選ぶ際のヒント


天井の高さ、製造または保管する商品の特性、排熱する機器の有無などを考慮して機器を選ぶ必要があります。
例えば、粉塵が発生する食品工場には内部洗浄可能仕様モデルが適しています。
機器の劣化を防ぎ、日々のメンテナンス効率を高めるほか、空気をキレイに保つことが出来ます。

部品工場には耐腐食パーツを採用した工場仕様はいかがでしょうか。
切削や研削時に出るオイルミストは熱交換器の腐食を早めます。専用フィルタを取り付ければさらに耐久性がアップします。

室温を10〜28℃に制御する「中温エアコン」もございます。
※(メーカーによって温度は異なります)
食品加工室・食肉解体室・食品配送場・食品倉庫の他、電子部品の組み立てラインや 電算室・機械室・制御室・精密測定室などに向いたエアコンです。

空調デポは、サーバルームやクリーニング工場など特殊な環境へのエアコン取付実績が多数ございます。
入替・新規導入を検討中のお客様はまずはお気軽にお問合せ下さい。

導入事例


工場のエアコン入替事例(天井カセット4方向×2台入替)

エアコンの下に印刷機があるため、脚立を置くことが出来ない現場でした。
足場板に座った状態で、溶接・結線作業を行いました。作業員3名で7時間で完了しております。




倉庫のエアコン入替事例(天井カセット4方向×5台入替)

倉庫の一部を貸し出す前に、調子の悪いエアコンを入替えたいというご要望でした。
配管経路を工夫して、外壁への穴開けを最小限にしました。天井裏の新規配管だったため、結露対策にも注意しております。



当社の営業は空調機器のみを販売する「空調のプロ」です。
エアコンの形状や馬力、機種の選定で迷ったらお気軽にお問い合せ下さい。 お見積りは無料!