商品検索

検索
カテゴリ一覧
 

美容室用のエアコン選びのポイント



美容室に必要な冷房能力(算出基準負荷冷房)

-学校
130〜190W/*1
医院
190〜230W/
美容室
230〜290W/
-
-老人ホーム
110〜150W/*1
飲食店
190〜370W/
店舗・事務所
105〜230W/
工場
230〜290W/
-
--ペットサロン
190〜290W/*1
-

算出基準負荷冷房…空間の使用目的別にもうけられた冷房能力の目安です。
あくまで目安ですので、機器の選定時には十分使用環境(熱源や建物の構造、寒冷地かどうかなど)を考慮して下さい。このページはダイキンの業務用エアコン解説ページを参考にしております。
*1・・・ダイキンのページには掲載していない業態です。目安としてお考え下さい。

部屋の広さだけで機器を選んでいませんか?

業務用エアコンを選ぶ際には設置場所の広さだけではなく、熱源や建物の構造も考慮します。 例えばビルテナントのオフィスと、飲食店の厨房では室温の上昇の仕方が異なりますよね。 厨房はガスコンロや大型冷蔵庫が発する熱の影響で、夏場は強めの冷房が欠かせません。 その他、人の出入りの頻度や、扉を開けた状態での営業の有無なども空調の効きを左右するため、検討材料に入れると良いでしょう。

美容室用エアコンを選ぶ際のヒント


ドライヤーやパーマ機で室温が上昇するため、事務所や一般店舗に比べ馬力が大きいエアコンが必要です。 機器代を比較して、家庭用の壁掛けを複数台設置したほうが安いと判断されるケースもあるようですが、 実際は業務用を1台置いた方がランニングコストが抑えられます。 これは家庭用と業務用では電気の料金体系が異なるためです。また、業務用の方が耐久性に優れています。 室内外の気温差が大きい夏や冬に快適な空調でお迎えするためにも、店舗の広さや構造に合った馬力を選びましょう。 せっかく新しい機器を設置したのに、パワー不足で冷えない・暖まらないのでは営業に支障が出るかもしれません。

予算に余裕があれば、美容室にはビルトインやダクトタイプが最適です。 吹出し口が分散するため、髪を切る際に風が邪魔をすることがないからです。 天カセ4方向を設置するのであれば、エアウィングなど、風を和らげるパーツもあります。

髪が濡れていると寒いと感じやすいものです。 お客様に風が直接当たらないように、風あて・温度ムラ対策が出来る機種がおススメです。 新規設置ならば、機器を取付ける位置や風向もしっかり検討しましょう。

薬剤や髪の毛を吸い込むのでメンテナンスが重要です。 フィルタ昇降機能付き(天カセ4方向)ならば日々のお手入れが楽になります。

導入事例


美容室のエアコン入替事例(天井カセット4方向入替)

店舗が無休のため、正午までの工事完了をご要望でした。朝6時にスタートし、試運転も含め無事に終了しました。



当社の営業は空調機器のみを販売する「空調のプロ」です。
エアコンの形状や馬力、機種の選定で迷ったらお気軽にお問い合せ下さい。 お見積りは無料!